スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就職活動-3

 ここでは、マッチングプログラムに即した就職活動の実際と、その際の注意点について、わたしの経験をもとにお話ししていきます。
 まずは、マッチングプログラムに参加登録するまでの就職活動についてです。

【マッチング参加・出願の前に】
 病院に出願する前に、その病院がどういうところであるかを実際に見て、実習させていただいて知らなくてはいけません。 とくに、わたしたち聴覚障害を持つ人の場合は、先方の病院も「聴覚障害がある」ということに戸惑われる可能性が非常に高いです。
 そういうところで難色を示されることもありますので、ここには時間をさいてきちんと考えることが必要です。しかし、やみくもに考えてもうまくいきません。

(1) 地区ごとに開催される研修指定病院の合同説明会
 関東、関西、九州など、おおまかな地区ごとに、その地区の研修指定病院が集まって学生に説明をしてくれる合同説明会というものがあります。有名なのはメディカル・プリンシプル社:RESIDENT NAVI が開催する「レジナビフェア」です。
 これに行く、というのがまずひとつの方法です。ここで、ある程度病院の情報をあつめ、自分が研修してみたいと思う病院に聴覚障害があるということを相談します。合同説明会には研修担当の先生が来ていることがほとんどで、そういう方に聴覚障害があることを相談したうえで、どう思うかを聞いてみてください。
 おそらく、もし先方が聴覚障害がある学生を採りたくなくても、ストレートに来るなとは言いません。というより、たぶん言えません。
 しかし、「自分のところの病院ではPHSを使うが、それが使えないと難しい」「他に合う病院があるのではないか」などで難色を示されることはあります。研修担当の先生の話をよく聞いて、この病院では見込みなしと思った場合、こちらも無理をしてそこで頑張る必要はないと個人的には思います。
 ただし、どうしてもその病院が良いという熱意がある場合は別です。同じ病院に何度も実習をしに行くことで、自分はこれができないがこれはできる、ということを知ってもらうことで聴覚障害に対する理解を得ることは可能であると考えます。

(2) 病院見学・実習
 早い人は4年生の夏休みごろから、研修を考えている病院へ実習・見学に行きます。
 だいたい5年生の春・夏に希望する病院へ実習に行くことが多いです。
 6年生になってから実習することもできますし、6年生の夏に実習させていただいて、そのあとに出願・選考試験を受けることも可能ですが、時間に余裕を持って早めに計画を立てておいたほうがいいです。
 わたしは最後までどこの病院にするかでかなり迷ったので、6年生の春までに見学・実習した先には結局出願しませんでした。夏が近くなって、ある程度考えが固まってきてからいくつかの病院に行きましたが、時間的にあまり余裕がなくて、十分に実習ができなかったところがあると反省しています。
 病院実習でのポイントは3つあります。
A. 期間を長めに取る
 最低でも3日、できれば1週間が望ましいでしょう。
 これには2つの理由があります。
 ひとつめは、その病院がどういう考え方をしているかや、職場の人間関係・雰囲気を自分が知るためです。
 もうひとつは、自分が聴覚障害を持っていても、このように実習することは可能であり、またこれはできないがこういう方法で補っていると知ってもらうためです。
B. 聴覚障害について連絡する
 病院実習を希望する旨を連絡する際に、自分の聴覚障害について伝えておくこと。
 聴覚障害の程度や、大学病院で実習しているなら実習のときの対策、これは不可能だがこれはできる、などを前もって伝えておきましょう。
 たいていは、相手方も心の準備が必要です。
C. 病院実習で見るべきポイント
 自分が働きたいと思っても、周囲の環境によってはそれが難しいことがあります。
 ひとつのポイントは院長先生や研修担当の先生が、聴覚障害があっても前向きに対処すると考えているかどうかです。
 病院で働くうえで、聴覚障害があるためにほかの人と違うやりかたをせざるを得ないときがあること、その違いに対して(すべてではなくとも)支援するという姿勢があるかどうか、実習の中で見極めてください。
 そして、医師と、医師以外のスタッフの人数や、研修医の人数もチェックしておいてください。人手が足りないと、たとえば自分ができないことをカバーしてもらおうにも難しいことが往々にしてあります。

(3) 参考
 さきほども載せた RESIDENT NAVI などは、研修病院を探すのに役立ちます。
 以下の記事も参考になりますので、一読してみてください。
RESIDENT NAVI:病院探しのSTEP
 http://www.residentnavi.com/step/step.php
RESIDENT NAVI:病院見学で何を見届けるか
 http://www.residentnavi.com/fellow/fellow01_01_v09.php

 さて、次はいよいよマッチングプログラムや病院への出願ということになりますね。
 これについては項をあらためてお話させていただきます。

就職活動-2:前項|もくじ|次項:就職活動-4
文責:Kumiko

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは
ADHIMS
Author:ADHIMS
現在、メンバーは5人です!

ご意見・ご感想はこちら
掲示板にいく
メールを送る
それぞれの記事の
「コメント」からもどうぞ!
カテゴリー
最近の記事
過去の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。