スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AMPHL:Association of Medical Professionals with Hearing Losses
 アメリカの医療従事者団体です。
 英語のサイトですが、情報量が多いので参考にしてみてください。

聴覚障害医学生支援連絡会
 帝京大学・筑波大学・滋賀医科大学それぞれの医学部で、先生がたが聴覚障害をもつ医学生を支援するために、連絡を取り合ってくださっています。
 そのページができました。連絡先が書いてあるので、興味をもたれた方はのぞいてみてください。

聴覚障害を持つ医療従事者の会
 医師をはじめ、看護師、検査技師、薬剤師など、聴覚障害を持つ医療従事者の方々のサイトです。医療の現場で実際に働かれている方たちで、当会とも交流があります。

聴障・医ネット
 正式名称は「聴覚障害者の医療に関心をもつ医療関係者のネットワーク」で、聴覚障害者の医療問題を考える医療関係者たちの全国的なネットワークを組織しておられます。医療手話に関するトピックスもあり、聴覚障害を持つ医学生・医療従事者や患者にとって有益な情報が掲載されています。

PEPNet-Japan (日本聴覚障害学生高等教育支援ネットワーク) new
 筑波技術大学が中心となって、聴覚障害学生に対する高等教育の支援に関して、充実した情報が発信されています。どのように支援していくか、事例を交えつつ解説されたページや、ノートテイクの方法に関して具体的な説明があるので、非常に参考になります。
 メーリングリストもあり、情報交換がされているので気になる方は登録してみてください。

内耳再生推進委員会

 聴覚障害をもつ若い人たちにとって、将来の選択肢の一つになるであろう「内耳再生」をあつかったページです。ES細胞を用いた再生医学の一端として研究されている内耳再生が実現すれば、内耳性難聴(感音性難聴のうち、蝸牛までに由来するもの)への展望が開けるかもしれません。

三重県難聴児を持つ親の会
 三重県にお住まいの、難聴のお子さんがいらっしゃる方たちのサイトです。子どもの将来のために、悩みや問題を協力して解決していこうとしていかれます。

陽だまりサークル
 新生児聴覚スクリーニング検査で要検査とされたお子さんを持つ方の受け皿として、現在聴こえにくいお子さまを育てておられる方たちの相談・交流場所としてボランティア活動をされているサークルさんです。

広島県手話通訳問題研究会
 医療手話の研究などをなさっておられます。「病院ですぐに役立つ手話」「病院ですぐに役立つ手話II」などの出版物になじみのある方も多いでしょう。

POOL
 副会長:竹澤のブログです。趣味のことや、日々感じたことが中心です。
こんにちは
ADHIMS
Author:ADHIMS
現在、メンバーは5人です!

ご意見・ご感想はこちら
掲示板にいく
メールを送る
それぞれの記事の
「コメント」からもどうぞ!
カテゴリー
最近の記事
過去の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。